徒然手帖

takijoy.exblog.jp
ブログトップ

子供のスケジュールを見直す

色々なことがあり、1週間のスケジュールを見直すことにしました。

色々なことってなんやねん?笑、という感じですが、
『実母からの叱咤』と『娘の様子』からです。
実母の叱咤に至っては、
姪が賢すぎるので、
「私の子供達が心配だ!あなたも頑張りなさい!!」
という叱咤です。
今でも仕事から帰ってから頑張らせているのに、
どーせーっちゅーねん、という感じです、苦笑。
「仕事辞めて子育てに専念しようかな?」と言ってみたら、
「何馬鹿なこと言ってるんだ!」と怒られました。
義姉は働いてないっちゅーねんと理不尽さを感じる私。
が、せっかくの叱咤ということで、
少しですが、見直ししました。


・・・

まず、娘(小1)のそろばん。
計算力は非常についてきているのですが、
(計算力は、3桁÷1桁ができるレベル)
最近、教室に行くのが嫌と言って泣きます。
お母さんと息子で経営されているそろばん塾なのですが、
息子は見た目が汚らしく、出来なければ直ぐ怒るらしいのです。
お母さんが指導する時間帯に行かせているのですが、
年の関係か、最近息子に任せることが多くなってしまっているから、
最近嫌がるのかもしれません。
息子(お兄ちゃん)も、男の先生と合わず、そろばんを辞めた経緯もあり、
そろばん教室を移動することにしました。
家からは遠いですが、通っている小学校の近くに変更しようと思っています。
今までは義父母宅近くだったので、かなり時間のロスがあったので。
女性の先生であることと、時間的ストレスがなくなるのでは?と思っています。

要経過観察です。

・・・

英語プリント1日一枚です。

今回、実母の叱咤は姪の英検の話から始まったので、
英語の時間を増やそうと思います。
負担なく出来るのは1日プリント一枚だろうということで、そこからスタートです。
これまではまとめて宿題をしちゃうというパターンだったのですが、
これに加えてのプリント1枚。
これが効果でるのか分かりませんが、
頑張ろうと思います。
いや、頑張るのは子供達か。
プリントの用意を頑張るのは私ですけど。

・・・

そして、ピアノ。
実は、最近、息子に至っては時間を勉強に全てをあててしまっており、
練習を全くしないまま教室へ向かうことがしばらく続いています。

これではダメだ!
ということで、
一日15分を週3日くらいさせようと思います。
時間的に私が見ることができないので、
義父に頼もうかとおもったりしてますが、
いかんせん、子供達はおじいちゃん達の言うことを聞きません(^^;
ご褒美制度をもうけて、様子を見てみようと思います。

娘はピアノ弾くのは苦にならないので、
ご褒美があると俄然やる気になるかもしれませんが・・・(淡い期待)。


・・・


子育て、迷走中。
ストレスが減って、
娘の体調もよくなるといいんだけど~(遠い目)。


e0219466_07451042.jpg

発表会用に楽譜を買ったのですが、
練習もさせてないので、
再来年くらいに持ち越しかも~(..;)



・ご訪問ありがとうございました・


[PR]
# by taki_joy | 2017-06-07 18:00 | #children | Trackback

今の子供(我が子)と 昔の子供(私) =勉強時間=

子供の勉強を見ているとき、
自分が子供だった頃のことを想い出してみるのですが、
「こんなに勉強していたかな?」
と思います。

小学生の時は、
とりあえず学校から帰ると宿題をし、
友達と遊び、
夕食を食べ、
テレビを見て、
お風呂に入り、
21時には寝る。
起床は7時。
このパターンだった気がします。
5年生くらいから徐々に寝る時間が22時や23時くらいになり、
その分、勉強をしていた気がします。

パートナーに、
「私、小学生の時、こんなに勉強してなかった気がする」
と言うと、
「僕もなんだよね~」
とパートナー。
「私、今、教育DVしてるみたいで嫌な感じがする・・・」
と私が言うと
「時代の流れだよね、仕方ない」
とパートナー。

『仕方ない』
マジで?
常々思うのですが、
本当に、今の子供は勉強に追われている気がします。
可哀想すぎる。

・・・

6時20-30分:起床、朝食、準備
7時:登校
16時:下校
(塾へ)
18時半:夕食(義母)
19時~21時半か22時:勉強
息子(小4)に至っては日によっては、23時になることも。

・・・


小学1年生の娘も息子につられて寝るのが遅くなってしまいます。
先に寝て欲しいのですが、お兄ちゃん大好きなのでマネするんですよね。
寝るのが遅くなると脳の発達に良くないんじゃないかなとか、
寝不足だと集中力がなくなるのではないのかとか、
現在進行形で心配中なのですが、
塾の宿題が終わらなかったり、
学校の課題が増えてて終わらなかったり、
学校および塾を含めてテストが多く対策に時間がかかったりで、
ずるずると時間が経ってしまうのが現状です。
塾を辞めさせたら?と思うのですが、
みんながしていることをさせていないのも不安なんですよね。
「英語」に割く時間も結構あるのだけど、これも削れない。
うーん、、、悩む。


最近の小学生はこんなもんなんでしょうかね?
勉強ばかりでなんだかな~という思いで、
勉強以外の取り組みもさせないと~と、
親子参加型の体験学習に申し込みました。

息子はパートナーと共に参加する
海の生物や魚と触れ合えるキャンプに申し込みました。
1年で4回くらいの開催されます。
夏休み中にあるのは、宿題も兼ねられますしね。一石二鳥!
娘は私と共に参加する
昔のことを体験するというものを申し込みました。
こちらは月1回の開催です。
染め物や昔の遊び、着物の着付けなんかが体験できます。


探すと色々ありますね。
山でのキャンプもありますし、
お寺の修行体験なんかもありますし、
こんなのあるのか~というものもありました。


e0219466_21213477.jpg


●じゃが芋の花●
先日のお芋の試し掘りの時に、押し花にする~と言って娘がちぎり取ったもの。
じゃが芋の花って、白だった記憶なのですが、
薄紫だったんですね~。


・ご訪問ありがとうございました・


[PR]
# by taki_joy | 2017-06-03 08:30 | #children | Trackback

やっぱりなるほど『VERY』のコラム

のんびりお一人様ランチできる日もここのところなかったのですが、
当直で28時間勤務後に解放される午後12時半、
昨日は久々にのんびりランチしました。
いつもは学校の行事なんかで潰れちゃうのですけどね。

以前は子供とよく行っていたカフェ食堂。
昨日は久々にそのカフェに行きました。

e0219466_13120007.jpg



そこへ行くといつも『VERY』という雑誌を手にしてしまいます。
重すぎて書店で買うほどの気合いはないのだけど、
『VERY』の雑誌はコラムが面白いので好きです。

この重いと言う問題、
ちょうど今回のVERYコラム「猫に『基盤』」にも書かれてて、
「そーなのよね~、重いのだよね~」
と完全同意、思わず笑ってしまいました(笑)

今回も古市憲寿さんのコラムは良かったな。
クリス・ウェブ佳子さんのコラムも良かった。

今回のコラムで妙に納得したのは、
「ストレス無く決断できる数には限界がある」
というところと、夫が妻の奴隷になっても円満な家庭(?)のくだり(笑)
(不確かな記憶なのであんまり正確な文ではありません、あしからず(汗))

あと、コラムで同意したのは、
「失敗しても大抵やり直せるby古市さん」
というところ。
「失敗してもリカバーできる大人がいいbyクリスさん」
というところ。
そうそう!と思ってしまいました。

自分が漠然と思っていることがきちんとした言葉で表現されていると、感動してしまいます。


私自身も常々子供達には「失敗は成功のもと」と言うようにしています。
失敗を恐れては何も出来ないから。
失敗から何を学ぶかが大事なのです。
昔の人も思っていて、ことわざになっているくらいですからね。

日々子育て失敗ばかり(汗)
でも、リカバーできる親として頑張っていきたいです!


・ご訪問ありがとうございました・


[PR]
# by taki_joy | 2017-05-31 18:30 | #tsuratsura | Trackback

サイキンノデキゴト などなど

もう5月ももうすぐ終わり。

早いですね~。

・・・

そらまめの時期です。

週末、おじいちゃん家で過ごしていて、静かだな~と思っていたら、
子供達がそらまめの皮むきを無心に手伝っていました。
思わずパートナーに写メしました(笑)

e0219466_21355248.jpg



そのあと、おじいちゃんに連れられて畑でじゃが芋の試し抜き、大根の収穫などのお手伝い。

e0219466_21354532.jpg

娘が撮った写真
「とったど~!」

e0219466_21354991.jpg


試し掘りしたじゃが芋。
まだ小さかった(笑)
皮付きでゆでて、半分に切って、ガーリックオイルで炒めて軽くお塩。
ごれがめちゃウマでした。


・・・


娘は熱は時折でるものの、元気に学校に通っています。
しかし、
小学校へ入ると自由気ままに過ごせていた幼稚園時代と違って集団行動のオンパレード。
小学校帰りの塾や、嫌いなそろばん、英語、プールと、
学校が終わっても予定だらけ、宿題だらけということもあって、
「頭痛い」「お腹痛い」などの不定愁訴が多いです(^^;

そりゃ、環境が変わったし、ストレスフルだよね~と思います。
が、ここで辞めたりすると、
「辞めてもいいんだ!」「しんどいって言えば辞められるんだ!」
などと思われてもダメだな~と思って、様子見しています。
かくいう私も幼い頃似たようなことを言って親を困らせていたクチなので、
そういうことを乗り越えたという先輩的な立場からも、
夏までとりあえず様子をみていこうと思っています。
人間、好きなことだけして生きてはいけませんからね!(キリッ!)


子育ては楽しいけど、難しいですね~。



・ご訪問ありがとうございました・


[PR]
# by taki_joy | 2017-05-29 22:00 | #children | Trackback

子育てあるある?

我が娘、よく風邪をひきます。

3月から5月までで3度風邪をひきました。
3月はのども痛くない、鼻水もない、咳もない、腹痛なし、下痢なし、
何の熱だろう?ウイルス性?と思っていたのですが、
簡易採血で、ものすごく白血球とCRPが高値で、抗生剤が処方されました。

4月は足(甲の部分)が痛いだの、歯肉が腫れるだの、青アザができたり、
採血すると白血球が高く、
よく分からない熱もあって、
「白血病とかだったらどうしよ~」
と非常に不安になりました。

子供の原因不明の発熱ってドキドキしてしまいます。

簡易採血だったので、
後日きちんと採血してもらい、
「白血病ではない」
という結論になりました。


元気で健康に育ってくれる、
それだけで幸せなことだと、改めて思ったのでした。


・・・

先日リサ・ラーソンの象の陶板を買った時に、
サービスで戴いた「mt」のマステ。

e0219466_17460501.jpg



ライオンさんでした。

e0219466_17462282.jpg



かわいいな~♪


・ご訪問ありがとうございました・


[PR]
# by taki_joy | 2017-05-18 06:00 | #children | Trackback